オーシャン動物病院イメージ

病院運営理念

〜 笑顔と思いやりのある動物病院であり続ける事。〜

飼主様、ペット、近隣住民、関連業者、周囲の動物病院など、当院が関係する皆様が
笑顔になれるよう。特に、共に働く従業員が楽しく笑顔で働いてくれる事が一番です。

その笑顔を、そしてお互いを思いやる気持ちを診療やケアに活かしていける動物病院で
あり続けたいと考えています。

7つの診察ポリシー

キャラクター画像
  1. みなさんのすぐ側に
    地域に根付いた長期(パピーからシニアまで、しつけから老齢介護まで) にわたる動物医療サービスを提供する。
  2. 満足
    動物に優しく飼主様にも満足してもらえる獣医療を提供し、そのQOL向上に貢献する。
  3. 笑 顔
    飼主様とペットの気持ちを理解し、思いやりのあるケアで笑顔になれるよう努力する。また地域住人やスタッフにも笑顔がこぼれる病院運営を行う。
  4. インフォームドコンセントの徹底
    説明と報告をしっかりと行い、飼主様の了解を得ながら治療を行う。
    検査結果等についても必ず報告、お渡しする。
  5. 獣医療の質の向上
    世界の獣医学を常に学んで日々研鑽し、より新しい獣医療を提供、実践する。
  6. 連携
    近隣の動物病院や高度医療施設とも相互連携し、より多くの治療選択肢を用意、提案する。
  7. 社会貢献
    獣医師として、また動物病院として、病院運営以外にも様々な社会貢献を行う。

院長挨拶

院長写真

オーシャン動物病院は2007年11月2日に開院いたしました。
これまで4つの病院にて勤務した経験を生かし、より飼い主様とペットに優しい治療を行い、相互が癒される病院にしたいと考えております。

病院名の由来は、すべての生命の源である海の穏やかさと暖かさを診療を通じて感じてもらえる病院にしたいとの思いを込めて命名しました。 また、病院のイメージカラーは、緑とオレンジです。
心を穏やかにさせる緑と元気づけてくれるオレンジの2色を配することで、病気等で来院されるペットへの思いを託してみました。もちろん静岡と言えば『お茶とみかん』、というのもありましたけどね。

さて、ペットを取り巻く環境は、この10年で大きく変わってきており様々なトラブルがペットに起こっています。また人間の方も家族の一員としてペットを迎え入れる時代となってきました。
そのため、当院では、動物と飼い主様をまず第一に考え、その両方に満足いただける治療 を共に考えながら、治療方針を決めていきたいと思っています。
飼い主様が気になった、一見何気ないように思える事がペットの命を左右する事もあるのです。病院だからと言って固くならず、何でもお気軽に相談していただきたいと思います。

院長略歴

1967年 兵庫県尼崎生まれ          
小学校から高校までは、奈良で育つ         
高校は野球で有名な智弁学園高等学校(野球部ではありませんが)
1992年 宮崎大学獣医学科卒業         
自然豊かな宮崎でバイクライフ開始。         
人も良く、空気、水、食べ物、酒すべてが美味しかった。         
唯一の後悔はこの時点でサーフィンを始めなかった事。でもバイクで日本一周など貴重な体験ができました
1992年〜 興和(株)富士研究所安全性研究課(静岡県富士市)         
QPコーワやコルゲンコーワで有名な製薬企業の興和(株)に入社。         
ビジネスマナーや会社形態について学ぶ。スキーもここで覚えてハマりました。         
ただ、やはり動物実験には心が合いませんでした。
1995年〜 シートン動物病院 勤務(新潟県長岡市)         
診療の基礎となる臨床技術と動物への愛情を教えて下さった師匠です。
地域の中核となるセンター病院と小規模で田舎の診療所的な分院をローテーションで担当する事で,多くの経験を積ませていただきました。
2000年〜 ノア動物病院 勤務(山梨県甲府市)         
先端医療と同時に様々に変化する飼主さんのニーズに対応した総合医療形態を学びました。
外科症例も非常に多く、様々な症例の経験を積む事ができました。         
ここでも地域の中核センター病院と、都市周辺の下町としての分院、そして都会(八王子)に新規に開院したばかりの都会向けの分院をローテで担当。         
様々な地域性と飼主様のニーズを体験して経験値を増やす事ができました。         
様々なボランティア活動もここで体験
2002年〜 にしき動物病院 院長(福島県いわき市)
大学の先輩の依頼で、院長として赴任。         
北茨城市との境界近くの非常に小さな町、小さな病院での医療活動。         
近隣に中核病院や高度医療施設も無く、手に負えない症例も技術と知識とアイデア、工夫、ガッツ、意地、そして飼主さんの協力や相談で何とか治療してきました。
机上の理論だけでなく、様々な工夫と動物達の生命力,治癒力も経験 できました。
2004年〜 ○ーゴ○○ー動物病院 院長(静岡県磐田市福田)       
※この病院名に関しては、現病院開業に際して一悶着あったのでお互いのために病院名を伏せさせていただきます。
非常に多忙な病院でしたが、多くの知人、スタッフに支えられて診療。       
スタッフや人間関係の大切さを学びました。       
磐田でサーフィンとも出会い、そこからさらに多くの友人知人の輪が出来ました。
2007年11月 磐田市上岡田にてオーシャン動物病院を開院          
日本各地を住み渡りましたが、温暖な気候、温厚な人達、そして信頼できる 友人知人に出会って磐田が好きになり、ついに開業に至りました。

多くの人達に支えられてこれまで獣医療を続けてきましたが、いつまでも初心を忘れる事無く、真摯に努力し続けたいと思います。

また、良く質問されますが、当院は単独の独立した動物病院です。
他の病院や獣医科グループ、ペットショップとは一切無関係ですので、誤解無きようお願い致します。

● 所属団体等
所属 公益社団法人日本獣医師会
公益社団法人静岡県獣医師会磐周支部
日本動物病院福祉協会(JAHA)
日本獣医がん学会
エキゾチックペット研究会
VMN(Veterinary Medical Network) 
獣医再生医療研究会
日本レーザー獣医学研究会
● 趣味
趣味 バイク 愛車 Kawasaki GPZ900R
サーフィン 
スキー
新しい飲食店めぐり